智頭の森こそだち舎について

ここでしかできない子育て・教育を

NPO法人 智頭の森こそだち舎の理念

以下のことを大切にし、「ここでしかできない子育て・教育の機会」を提供していきます。

〇鳥取県智頭町の豊かな自然環境をふんだんに活かします
〇体験を重視した育ちの場を作り出します
〇「生まれる」「育つ」「学ぶ」を一貫した理念で子育てできる環境を創出します
〇「あるがままを認め受けとめる事」を大切にします
〇関わる人すべてが心地よい居場所作りを目指します

私たちの子育ての場所は 鳥取県智頭町の豊かな自然です

智頭町は昔ながらの日本の風景が残る山間部に位置する美しい宿場町です (人口約7,000人:2019年現在)。面積の93%が森林のため、きれいな水と空気に恵まれ、安心安全な食にもアクセスしやすいです。野生菌を使ったパン屋さんをはじめ、小さな町にカフェや美味しいお店が10店舗以上あります。歴史ある智頭杉をふんだんに使った小児科医常駐の総合病院、木造の保育園、中学校、木の香る小学校、図書館もあり、子育てに贅沢な環境が揃っています。町内には光ファイバーが引かれ、導入工事をすればネット 環境もすぐに整備できます。お買い物も駅前のikari等のスーパーや個人商店、ドラッグストア、コンビニ 等が揃っており、田舎だけど便利で子育てしやすい環境になっています。無料の高速道路が伸びているのでアクセスも便利です( 鳥取市40分 大阪2時間半)。