沿革

2006年 理事長一家智頭に移住 人づくり塾に参画
2007年 人づくり塾内に『森のようちえん勉強会』設立
2008年 任意団体『智頭町に森の保育園をつくる会』設立 『森のおさんぽ会』開始
     智頭町百人委員会(教育文化部会)参画・事業提案
2009年 議会承認 4月任意団体『智頭町森のようちえんまるたんぼう』設立
     託児・送迎付き完全預かり型森のようちえん開始
2010年 初代『まるたんぼうハウス』賃貸
2011年 特定非営利活動法人 智頭町森のようちえんまるたんぼう設立
     2代目『まるたんぼうハウス』に引っ越し
2012年 2歳児クラス(わかば組)開設(1年間のみ)
2013年 第2園となる共同保育型森のようちえん『空のしたひろば すぎぼっくり』開園
     鳥取県『協働提案・連携推進事業』に採択され制度化に参画
2014年 『新田サドベリースクール』土日クラス開校
2015年 『新田サドベリースクール』毎日クラス開校
     鳥取県に全国初となる森のようちえん支援制度設立(とっとり森・里山等自然保育認証制度)
     クラウドファンディングによりシェアハウスプロジェクト成立
2016年 『こそだちシェアハウス はじまりの家』設立
2018年  第14回森のようちえん全国交流フォーラムinとっとり誘致
2019年  幼児教育無償化開始
2020年  特定非営利活動法人 智頭の森こそだち舎に改名

受賞歴

2011年12月 第20回FNSドキュメンタリー大賞特別賞 受賞 『自然のふところで~森のようちえん まるたんぼう流~』
2012年3月 鳥取県『鳥取力創造運動』最優秀賞
2012年10月 国際ロータリー第2690地区『キラリ☆一番星アワード』金賞
2013年2月 新日本海新聞社『第3回地域再生大賞』優秀賞
2013年10月 とっとり緑化フェア『みどりの市民活動賞』受賞
2013年10月 グッドデザイン賞2013 受賞
2013年12月 山陰合同銀行『起業家大賞』イノベーション部門 受賞
2015年12月 環境省「第3回グッドライフアワード」環境大臣賞優秀賞 受賞
2015年12月 新日本海新聞社 第39回鳥取県出版文化賞「影井賞」 受賞
2017年11月 総務省「地方自治法施行70周年記念」総務大臣表彰
2018年11月 山陰信販第31回「地域功労賞」受賞
2020年7月 鳥取経済同友会第5回「因幡元気大賞」受賞